大分県中津市弁護士  お気軽にご相談ください。

トップ  > ●弁護士のつぶやき  > No. 34 ~中津市民花火大会成功のご報告とお礼~|大分県中津市弁護士中山知康

大分県中津市の弁護士法人中山知康法律事務所のホームページへようこそ

日ごろ直面するさまざまな
トラブル、まずはご相談下さい。
 
お電話でご予約
 0979-23-0239                                   
月~金曜日(日祝祭日を除く)         前9時から午後5時まで
お気軽にお電話下さい。

出張相談あります              入院中であるなど、ご高齢や体調により来所が困難な場合は出張相談(要出張費)もいたしております。


※足のお悪い方は一階の相談室をご用意いたしますので、ご予約の時にお申し付けください。 


 
 
 お問い合わせ先

 弁護士法人
 中山知康法律事務所

 〒 871-0053
 大分県中津市古魚町1659番地1

 電話:0979‐23‐0239

 

No. 34 ~中津市民花火大会成功のご報告とお礼~|大分県中津市弁護士中山知康

第5回中津市民花火大会が無事終了しました。

まず、今年もご協力いただいた多くの皆様に厚く御礼申し上げます。

今年も事故もトラブルもなく、これまでよりも大輪の花火大会に、多くの皆様から、概ね好評を博したのではないかと感じています。

2017.7.29中津市民花火大会

会場の本部席や放送・音響ブースの間でうろうろしていた私は、たくさんの方々の反応を声として直接聞いておりましたので、一昨年よりも昨年、昨年よりも今年と、花火が上がるたびに大きな歓声を間近で聞いて、花火大会の成功を確信し、実感していました。
と同時に、来年以降に向けて、改善すべき点やさらに発展すべき点を検討し、まず来年実現できるところと中長期的に目指す事柄とを早めに整理して、関係諸団体等と協議・交渉を開始する必要があるとも感じました。

優先的に検討すべき事柄としては、年々、会場への来場者も花火大会を楽しみにしておられる方も増えていると実感できましたので、まずは、

① 中津駅周辺から中津市民花火大会会場である小祝グラウンドまでのアクセスを向上させることを考える必要があります。

なぜなら、現在は自動車で来られる方が多いものの、駐車可能台数には限りがあり、今後、駐車場が満車となる事態も当然予測できるからです。

近い将来、中津市内の福沢通りについては船場から下正路にかけて道路拡幅が予定されていると聞いていますので、そうなれば徒歩でも自転車等でも来やすくなるとは思いますが、できれば、中津市民や観光客にとってアクセスが容易な場所(中津駅周辺等)を起点として、小祝グラウンドまでの巡回シャトルバスを運行できないかということも、市や商工会議所と相談して検討する必要があると思います。

仮に実現できれば、花火大会終了後の午後9時ころには、シャトルバスで多くの方を中津市内中心部に送り届けることで、今度は市内中心部の飲食店等の賑わい創出にもつながると思います。

② 次に、せっかく花火大会会場まで足を運んでくれた方たちが、もっと 楽しめるように、会場の屋台の数や種類をよりバラエティに富んだものにして充実させる必要がありますし、お祭り気分が盛り上がる仕掛けも検討した方がいいのではないかと思います。

  もちろん、中津市民花火大会は、中津市内の個人や事業者の寄付によって成り立っているイベントであり、見物も会場への来場も無料ですので、お金のかかるイベントや仕掛けなどは無理なのですが、ボランティアを主体として、お祭り色を高めるイベント等を仕掛けられないかを検討する必要があります。

  こうした点は来年すぐに実行できるものではないかもしれませんが、中長期的に目指すべき課題だと思います。

その他にも検討・改善すべき課題は沢山ありますが、近日中に中津市民花火大会実行委員会(反省会)を開催して、今後の在り方を検討したいと思います。

なお、誤解のないように申し述べますが、中津市民花火大会実行委員会は全て自腹で会議等を開催しています。反省会でお酒を飲んでも、もちろん出席者の割り勘ですし、そもそも会議の際に飲むお茶でさえも、各自持参するか自腹で自動販売機等で買う扱いです。ですから、花火大会のために募った寄付や協賛金、中津市や商工会議所からの助成金は、純粋に花火大会の運営費(花火代、警備費用、交通規制の看板代、ポスターやチラシの作成費用、放送設備費用、保険料等)だけに使われます。こうした運営方法は、ボランティアであり、かつ、花火大会を実施するための有志の集まりだということを突き詰めた、最もシンプルで、クリーンな運営だと自負しています。

ですから、どうぞ来年以降もご支援・ご協力をお願いいたします。   (2017.7.31)